2009-07-03(Fri)

あなたの本が有名書店に並ぶ!!

人は誰でも一生に一冊の本が書ける、っていいますけど、
それだけ人の人生ってドラマチックなものなんですよね。
たとえ劇的な出来事がなかったとしても、
淡々とした日々の中にもドラマはあるし。
ていうか、人生そのものがドラマなんでしょうね。

で、実際に本を書いてみようと思ったことありますか?�҂�����

わたしはもともと書くことが好きな方なので、
いつかそんな夢がかなったらな~なんて思ったりします。
でも、案外と夢なんかじゃないんですよね。
自費出版という道がある!
しかも、出版すると特典が付く出版社がある!!

『文芸社』です◎

どんな特典かというと、
まず原稿を送るだけで、プロのスタッフから感想文が届くんです!
それってすごくないですか?
自分の書いたものをいきなりプロの人が目を通してくれるなんて
そんなこと普通ではあり得ないですもんね。
しかも原稿はジャンル問わずで、企画段階の内容でもいいんですって。
とりあえずどんな風にまとめればいいのかもわからない時には
すごく良いアドバイスにもなると思うの!
完成されたもんじゃなくてもいいなら、気軽に送れるよね。

そしていよいよ出版となったら、
まず1000余のメディアに出版情報として紹介されて、
なんと、来春のテレビ朝日でドラマ化されるチャンスも!!
ひぇ~~~~ もう舞い上がってしまいそうです。。
ド、ドラマ化ですよっ?!

それだけでもうスゴすぎるのに、もう一つ、最大特典として、
あの紀伊国屋書店、文教堂書店に、なんと1年間も本が並び続けるって!!!
それって自費出版業界では初らしいですよ!
うそみたい・・・信じられない光景を目の当たりにできるんですよね。。
自分の書いた本が・・書店に・・・
想像しただけで、ほんと夢のような話です。

そんな山ほどの夢のような豪華特典がついてたら、
書かなきゃ損じゃない?

プロを目指す人ならなおさら、
そうでない人も、このステージに乗らない手はないんじゃない?!�G���������͂��Ă�������
そこから思わぬ第二の人生が幕開けするかも!
うまく転んだら、人気作家も夢じゃないかも!


でもはじめての出版となるといろいろと不安や心配もつきものですよね?

大丈夫。文芸社なら安心サポートも付いてるんですV

まず何より大切な印税や出版委託金を守ってくれる著作者保護制度や、
本の売り上げの60%を還元してくれる「売上還元タイプ」という
新しいシステムも導入されてて、
大きな安心とメリットがバックアップしてくれるの�j�R�j�R

舞台はもう整ってる!あとはあなた次第!
得意なジャンルで原稿書いて、文芸社に送ってみましょう�Ă�Ă�т����02

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

lee

Author:lee

子なし夫婦の専業主婦です。
愛犬と毎日のほほんと暮らしてます。

応援いただけると嬉しいです(*'-'*)

にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

ご訪問ありがとうございます
いただいたコメントへのお返事は
サイト訪問にてさせていただきます☆

<おきてがみ>
しばらくの間おきてがみを
休止させていただきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブログライター
MicroAd
あし@
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ広告
MicroAd
おともだちリンク
一定期間にわたって交流やブログの更新が途絶えてしまった方は、 誠に申し訳ありませんが、リンク集へ移動させていただきましたm(_ _)m
RSSリンクの表示
☆素材☆
HeartToMe
QRコード
QRコード