2009-07-06(Mon)

きっと最初で最後のサプライズ★

今日はちょっと、お誕生日にまつわる思い出をひとつ。
ノロケになるかもしれないから、「んなもん読みたくないわ!」て方は
どうかスルーしてくださいね����

お誕生日にもらってうれしい物って、人それぞれですよね。
その時に自分が一番欲しかった物や、意外な物、はたまた
期待してたエンゲージリング!なんて方もいらっしゃるのかも♪

わたしもこれまで、子供の頃から数えると・・・数えきれないくらいの
お誕生日を過ごしてきましたが、
大人になって一番うれしかったのが、お花の誕生日プレゼントでした。

贈ってくれたのは、今の夫�ɂ����

まだ結婚する前の、出会ったばかりの頃でした。

タイミング良く(?)出会って間もなくの、二週間後がわたしの誕生日でした。
その日、初めてのデートを約束していました。

なにせ一回目のデートだし、出会ってまだ間がないし、
誕生日プレゼントなんてまったく期待もしてなかったわたし。

それが、見事にやられてしまいました。

わたしのアパートまで車で迎えに来てくれることになっていたのですが、
玄関のインターホンが鳴り、ドアを開けると、
目に飛び込んできたのが、大きな大きな真っ赤なバラの花束でした。

一瞬何事が起きたのか、まじでパニックというか、
激しく舞い上がってしまったのをよく覚えています。

あんなにたくさんのバラの花を目の前で見たのは初めてでした。
わたしの歳の数ほどありました�L���L��
その後ろから、ひょっこり顔を出した夫は、
すごく照れくさそうに笑っていました。

そういう時って、お礼の言葉より先に、
とんちんかんな言葉を発してしまうんですよね。
「ぎゃ~~~ もぉ~~~ え~~~~ なにぃ~~~~」
まともな会話にもならず、夫もただただ照れ隠しに笑ってるだけでした。

そしてやっと「お誕生日おめでとう」と。
きっと数秒くらいの間だったと思うのだけど、
わたしにとってはえらく長い間があったように感じます。
とにかく恥ずかしくて、なんでもいいから喋ってくれ~~~!!
って感じだったのでしょう。

もちろん、その後きちんとお礼の言葉は伝えました。

そして、大きな花器を持ってなかったわたしは、
お風呂場の浴槽に水を張ったのでした(笑)

記念に写真も撮りました。

きっと、あれが最初で最後の、すご~~~くびっくりな、
すご~~~~~~~くうれしかった誕生日プレゼントだと思います。

結婚してからも、毎年お誕生日プレゼントはもらってますが、
その都度何が欲しいか伝えてるので
ホントはコレが欲しいのに~~なんてことがありません。
すっかり現実的になってるわたし�ɂ����

ただ、いつもカタチに残る物が多いので、
たまには旅行とか、記憶として思い出に残るプレゼントもうれしいかな♪

そしてさらに欲をいえば、サプライズ的な感じで♪
いきなり「旅の準備をしといて」なんて言われると、すっごくうれしいかも!!
でも・・・それはそれで、早めに言ってくれないと困るかしら(笑)

どちらにしても、最初のバラの花束みたいなサプライズの感激を
もう一度味わいたいな~~~��������


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

lee

Author:lee

子なし夫婦の専業主婦です。
愛犬と毎日のほほんと暮らしてます。

応援いただけると嬉しいです(*'-'*)

にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

ご訪問ありがとうございます
いただいたコメントへのお返事は
サイト訪問にてさせていただきます☆

<おきてがみ>
しばらくの間おきてがみを
休止させていただきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブログライター
MicroAd
あし@
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ広告
MicroAd
おともだちリンク
一定期間にわたって交流やブログの更新が途絶えてしまった方は、 誠に申し訳ありませんが、リンク集へ移動させていただきましたm(_ _)m
RSSリンクの表示
☆素材☆
HeartToMe
QRコード
QRコード