2009-09-10(Thu)

思い出しても顔面蒼白、そして赤面した大遅刻の巻き

みなさん、寝坊して大遅刻・大失敗した経験ってありますか?
今日は、わたしの恥ずかしい過去の遅刻ネタを・・・

独身時代のことです。
翌朝の出張に控え、しっかり荷物も準備して早寝したわたし。
もちろん、目覚ましはセット♪
といっても、携帯のアラームですけどね。。

予定では、6時半に起き、7時半には家を出て、空港に向かうはずでした。
そう、交通機関は飛行機

それが・・・気づいた時は、すでに7時半を過ぎていたのでした・・・

はい、しっかり寝坊したのです!!

なんで?なんで??アラーム鳴った??
考えるヒマもなくとりあえず顔だけ洗って、
速攻で着替えて空港へ向かいました

もちろん、化粧なんてする時間もなく・・・

空港へ着くと、ロビーを猛ダッシュ!!
そこで、まさかのわたしの名を呼ぶ声・・

『○○、○○○様~ 搭乗口までお急ぎください!』

あああああ、わたしが呼ばれてるぅぅぅぅぅうう
フルネームで呼ばれてるうううぅううううぅうう
はずかしーーーーー やめてーーーーーー
いま走ってるからーーーーーーーーーーー
心の中で叫びながら、さらに猛ダッシュ

そのときすでに、出発時間の2,3分前。もしくは、もう出発時間!

というのも、腕時計をしない派なので、
時間を見るときはいつも携帯のデジタルなんです。
ダッシュしながらそんな物に目をやってる余裕もないので、
正確な時刻はわからないのだけど、
たぶん、もう搭乗口は閉まっててもおかしくない雰囲気でした・・

搭乗口が見えると、そこには係のおねえさんが
ちょっと厳しい顔で待っておられました。

あああ、待っててくれたぁ����
とちょっと安堵したら足がゆるんで、早歩き状態になったわたし。

『○○様ですね! 走ってください!!!』
おこられました・・・。

そして無事に機内に到着。

周囲の白い目。突き刺さるような冷たい目。
わたしは顔が真っ赤になりながら、
頭を何度も下げながら自分の席を探しました。

シートベルトをした瞬間、同時に大きなため息が。

そして、だめ押しのアナウンス。
『定刻より○○分遅れての出発となりました、』
再び、赤面したのでありました。


ところで、なぜ寝坊したのか?
携帯のアラームはきちんと作動していました。
わたしが、寝ぼけて自分で止めてしまったようです。。
そんなことはこれまで一度もなかったので、
携帯アラームに何の不安も持ってなかったわたし。
運が悪いというか、起きて当然とでもいうか・・

それ以来、わたしは目覚まし時計を使うようにしました。
でも、それでも安心できないと思い、携帯のアラームも併用しています。
二つ鳴れば大丈夫だろう♪
な~んて、これもまたアブナイのかしら。。

ところで、こんな物があるのをご存知?
睡眠サイクルを測定し最適なタイミングで起こしてくれるというスリープトラッカー�G���������͂��Ă�������



その人の睡眠サイクルを検知した上で
起きたい時間帯の中で最高の目覚めのタイミングで起こしてくれる
アメリカ生まれの目覚まし時計なんですって。

かなり興味ありだわ!
二個も三個も目覚まし時計を並べるより、
これだと、すっきり&スコンと起きれそう?!

最新モデルもあるみたいだし、ちょっと要チェックかも


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログからの紹介記事です

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

lee

Author:lee

子なし夫婦の専業主婦です。
愛犬と毎日のほほんと暮らしてます。

応援いただけると嬉しいです(*'-'*)

にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

ご訪問ありがとうございます
いただいたコメントへのお返事は
サイト訪問にてさせていただきます☆

<おきてがみ>
しばらくの間おきてがみを
休止させていただきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブログライター
MicroAd
あし@
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ広告
MicroAd
おともだちリンク
一定期間にわたって交流やブログの更新が途絶えてしまった方は、 誠に申し訳ありませんが、リンク集へ移動させていただきましたm(_ _)m
RSSリンクの表示
☆素材☆
HeartToMe
QRコード
QRコード