2009-11-09(Mon)

初めて出会ったウイスキー「響12年」にどっぷり浸った夜

夫婦そろって酒飲みの我が家には、常にアルコール類のストックは万全です。
ビールはじめ、焼酎、日本酒、泡盛、ワイン(赤・白)、
スパークリング、そしてウイスキー。
こうして書き出してみると、唯一ブランデーがないことにあらためて気づいたわ。
きっと、あの口当たりがあまり好みでないからかな?
それとも、良いブランデーを知らないだけかな?
おそらくそっちの方でしょう(笑)

お酒の在庫が少なくなってくると、すぐに補充します。
今日はこれが飲みたいな、て時に、残り少ないと心寂しくなってくるんです。


さて、そんな我が家に、とてもうれしい物が届きました。

この秋・9月15日にサントリーから発売されたばかりの
「響12年」ペリエの試飲キットです�L���L��

RIMG0164_2.jpg

こちらは、かつてなかった12年もののウイスキーとして
今大注目されているブレンデットウイスキー。
ヨーロッパではすでに先行発売されていて、
その味や香りは高く評価され大人気なのだそうです。

それを、発売間もなくにしてタダで!お味見できるなんて、
まさに酒飲み一家としては大喜びなのでした。

お酒ずきとはいっても、お酒に関して特に詳しいわけでもありません。
どちらかというと、難しいことより
とりあえず飲む、美味しかったらそれでヨシ!
そんな調子なので、いつまでたってもうんちくを言えるほどの
知識もボキャブラリーも蓄えられていかないのです���

そして、酒飲みでありながら、実は
「響」はまだ一度も体験したことのないわたしでした。

というわけで、届いたその日の夜に、わくわくしながら
夫と二人でいただくことに♪


最初の一杯は是非ストレートで、と書かれてあったのですが、
わたしたちはいきなりロックから。。

というのも、写真でもおわかりのように、
わたしがカメラを準備してる間に、グラスにはすでにかち割りが・・。
タイミングよく冷凍庫にあったかち割りに大喜びしながら、
夫がセットしたのでした�G���������͂��Ă�������

RIMG0164_4.jpg

そしてグラスは、バカラをチョイス。
実はこれ、結婚祝いにペアでいただいた物で、
いつもは大事に箱に入れて、カップボードにしまっているものなんです。
ふだん使いをするには、わたしたちにはなんだかもったいなくって。

そしてとっておきの日だけ、こうして箱からだしてくるのです。


グラスに少しだけ注いで、まずは鼻に近づけて香りを嗅ぐ。
ん~ウイスキーの香りだ~~ひさしぶり!
でも決してアルコールのツンと突くようなものではなく、
なんだかとてもフルーティー。
ちょっとハチミツみたいな甘さも感じられるし。この香りはなんだろ?

その間ほんの数十秒だったのだけど、
鼻孔の奥で「早く飲ませろ~!!」と叫んでいるような振動を感じたので
さっそくひとくち含みました。

軽く深呼吸すると、すぅ~っと鼻から抜けていくその香りに
その場で酔ってしまいそうなほど・・。

そして、ゴクリ。

一瞬にして口の中で香りが華咲き、踊るようでした。
同時にぽわんと喉の奥があったかくなって、
あとに残るちょぴりスパイシーな香りがまた心地よくて。。

びっくりしたのが、ウイスキーによくある飲み干した瞬間の
カーッとした熱さとかなく、とてもソフトなんです。
こぉ、やわらかぁ~く喉の奥からやさしく包み込んでくれるみたいな・・・

うまく伝えられなくてごめんなさい�G���������͂��Ă�������

でもはっきり言えるのは、これはウイスキーが苦手な方にも
とても飲みやすいのでは♪ということ。
特に女性には口あたりもやわらかくマイルドなので、
ゆっくりいただけるのではと思います。


さて、ロックのあとは、いよいよペリエ割りです♪

RIMG0178_3.jpg

付属の作り方レシピには「3倍程度のペリエを注ぐ」と書かれてあったので、
まずはその通りにしてみました。
もちろん、軽くステアしておわり。

ん~、さすがにさらに飲みやすい!
ペリエで割ることで、ウイスキー自体の甘さもぐんと引き立ってくる感じ。
飲み口も爽やかだし、ついついスピードアップしてしまいます。

ここ最近は再びの「ハイボール」が流行っているけど、
これはちょっとワンランクもツーランクも上のハイボールだわ��

スパークリングウォーターもいろんな種類があるけど、
あえてその中からペリエをチョイスするあたり、
さすがだなと思いました。

でも今度、別の炭酸水とも飲み比べしてみようかな�E�B���N


ここでグラスについて、ちょっとこぼれ話。
本当は、同じくバカラのシャンパングラスで
とも思ったのですが、早く飲みたい!という欲に負けて、
「これでいっか♪」て、ロックグラスでそのまま作ったのでした��

グラスもそれなりに選ぶと、また香りの立ち上がりも変わってくるだろうし
もっと愉しめるでしょうね。

今回デビューを果たしたことで、多少は心にも余裕ができたので(笑)
次回は、ゆったりと、シャンパングラスで飲んでみたいと思いますV

RIMG0187_2.jpg

ちなみに、ウイスキーずきな夫もたいそう気に入ったようで、
「これはイイ♪」なんて相変わらずうんちくの一つもナシに、
あっというまに飲み干してしまいました。
ものの数分で、空っぽになったボトルです。。


そして、ここから後日談。

実は、その数日後、夫と二人で出かけたご近所のバーにて
「響」をいただくことができたのです!

カウンターに座るなり『響の12年って、ありますか?』と
何気なく聞いてみたら、まぁ、こんな具合!

RIMG0231_3.jpg

「響」を試飲できたことを話すと、マスターもとても喜んでくれて、
こうしてお店にあるボトルを全部並べてくれたのでした。

そして、こんなサイン入りのボトルも!

RIMG0213_3.jpg

サントリーのチーフブレンダー、輿水精一さん直筆のサインですって!

もぉ、まさかの出会いで、一気にテンションが上がってしまったわたしです。
マスターも、いろんな飲み方を教えてくださり、
家ではジャンプしてしまったストレートもしっかり味わってきました。

それも「響」専用のグラスで♪

*写真がボケててすみません。店内が暗いので、これが限界でした

RIMG0214_3.jpg

ストレートにはじまりトワイスアップ、スパークリングウォーター割り、
などなど、連続でいただき、
さらには、17年・21年も飲ませていただき・・・
もう本当に大感激の夜でした。

「響」について熱く語り合いながら、すっかりマスターともお友達に♪
「響」が取り持ってくれたご縁ですね�n�[�g

こうしてストレートでも味わえて、
あらためてその素晴らしい世界を知ることができたのでした。

12年ものでありながらも、しっかり熟成されたウイスキー。
これはやはり、ストレートでも楽しめる方には是非おすすめしたいです。


「響」ブランドが誕生して20年。
サントリーが長年にわたって守りこだわり続けてきた
”日本の感性に根ざした味”から生まれた「響12年」は、
まさに日本を代表するプレミアムブレンデッドウイスキーとして、
世界ブランドになるのも間違いないでしょうね。

オリエンタルな空気をかもしだすボトルの佇まい。
キラキラ輝く24面カットのボトルのラベルには、
歴史ある越前和紙が用いられているそうです。
そういったボトルデザインにも、
こだわり抜いた日本人の美意識が散りばめられているんですね。

サントリー響12年

わたしも、日本を愛する一人として、
これからも「響」には熱い想いを寄せていきたいと思いますjumee��line17c


最後に、テイスティングノートをご紹介しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  色   :琥珀色
  香り  :プラム、ラズベリー、パイナップル、蜂蜜
  味わい :甘く口当たりが柔らか
フィニッシュ:甘い感じ、軽い酸味。スパイシー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


わたしのつたない表現では伝わりにくいと思いますので、
どうぞこちらもご参考にされてください☆


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

お酒好きな仲のいいご夫婦のほのぼのとした雰囲気がとても素晴らしいですね。(#^.^#)

ところで、最後のテイスティングノートのフィニッシュに「甘い幹事」とありますが「甘い感じ」のことですよね。

おいしいウィスキーの酔いがまだ続いているのかな。。。(^_^;)

失礼!<(_ _)>

☆がんさんへ

ご訪問いただきどうもありがとうございます☆

そして、タイプミスの件!!
教えていただいてどうもありがとうございます!!
すぐに修正しようとしたんですが、
なぜか修正記事が更新できないです・・・
FC2の不具合ですかね(汗)

なんだか、このままの状態でお恥ずかしいです。。
またしばらく時間をおいてから、最チャレンジしてみます!

重ね重ね、どうもありがとうございます♪

☆がんさんへ2

いつの間にか更新がされたようです(笑)
ちょっぴり不思議な現象でしたが・・
とにかく修正完了して一安心しました!!

☆どうもありがとうございました☆

*サイトへお礼に伺ったのですが
 コメント記入欄が見当たらなかったので
 こちらで失礼いたしますm(_ _)m

こんばんは

こんばんは。
リンクシェアのレビューコンテストで金賞受賞おめでとうございます。
オメデト♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!
記事の内容のレベルが非常に高いですね。^^
金賞に値する内容だと思いました。

☆そらまめさんへ

おはようございます!

どうもありがとうございます☆
かなり照れるけど、うれしいです!

こういうボーナスも、もうこれが
最初で最後かも。。(*≧m≦*)
よいクリスマスプレゼントになりました♪

またこれを励みにがんばりま~す(^_-)

No title

おはようございます(*^^*)

さすが、金賞の記事ですね!!!
私にはとてもこんな素敵な記事書けません(>_<)
これからも頑張って下さいね♪
プロフィール

lee

Author:lee

子なし夫婦の専業主婦です。
愛犬と毎日のほほんと暮らしてます。

応援いただけると嬉しいです(*'-'*)

にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

ご訪問ありがとうございます
いただいたコメントへのお返事は
サイト訪問にてさせていただきます☆

<おきてがみ>
しばらくの間おきてがみを
休止させていただきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブログライター
MicroAd
あし@
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ広告
MicroAd
おともだちリンク
一定期間にわたって交流やブログの更新が途絶えてしまった方は、 誠に申し訳ありませんが、リンク集へ移動させていただきましたm(_ _)m
RSSリンクの表示
☆素材☆
HeartToMe
QRコード
QRコード