--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-17(Tue)

伝統の技と心を込めて☆「水引館」の結納飾り

結婚が決まったら、控えているのが結納。
日本ならではの伝統的な儀式ですね。
いわゆる正式な婚約式、といったところでしょうか。
本人同士だけでなく、両家の結びつきとしてもとても大切な習わしですよね。

その厳かな結納に欠かせないのが結納品の数々ですが、
金包の結納金については、もともとは
花嫁さんが結婚式で着る衣装を贈っていたそうですね。
それが時代とともに変化し、お金を贈って「好きな衣装を買ってください」
という風になったそうなのです。

また、この頃では堅苦しくない略式結納を選ぶ方も増えてきているそうで、
ホテルなど会場やお部屋を借りて、お食事会のように
両家が気軽に集うスタイルで行われるそうです。

結婚にまつわる行事ごとには何かとお金もかかるだろうし、
簡素にできることがあれば、そういうスタイルを取るのもよいかなと思います。
どういうカタチであっても、想いのこもったものであれば良いですよね。

ただ、どちらの場合でも配慮したいのは、結納品のお飾りですよね。



そこで、これから結婚を控えている方に、ちょっとアドバイス♪

結納飾りについて、どのような物を選んでいいか迷ってしまったら、
ぜひ『水引館』をチェックされてみていはいかがでしょう。

『水引館』は、結納品を専門に販売されているサイトなのですが、
中でも水引きについては技術や素材にこだわり、
京の職人が一つ一つ丁寧に手作りした品を取り扱っているんです。

使われるのは、なんと100色もある京水引と呼ばれるもので、
『水引館』オリジナルのもの☆

京水引は手作りの水引(手こぎ水引)に、
さらに一番細い糸を巻いた最高級の水引で、
一般的によく売られている機械製のものと比べてとても結びやすいのが特徴です。

機械製になると、硬すぎたり柔らかすぎたりして、
なかなか思うような型に結ぶのは大変らしいのですが、

京水引はしなやかさがありながらも適度な硬さもあるので
やわらかい曲線と、ピンと張った直線と、どちらも美しく表現できるんです。



豊富なカラーの中からの組み合わせで、
いろんな色調にも対応できるので、
お好みに合わせて素敵な結納飾りができるはずjumee��line17c

伝統的な結納でも、現代的な結納でも、
どちらも両家の結びつきと二人の門出には大切な儀式です。
真心こもった、思い出に残る一日にしたいものですね��


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

lee

Author:lee

子なし夫婦の専業主婦です。
愛犬と毎日のほほんと暮らしてます。

応援いただけると嬉しいです(*'-'*)

にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

ご訪問ありがとうございます
いただいたコメントへのお返事は
サイト訪問にてさせていただきます☆

<おきてがみ>
しばらくの間おきてがみを
休止させていただきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブログライター
MicroAd
あし@
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ広告
MicroAd
おともだちリンク
一定期間にわたって交流やブログの更新が途絶えてしまった方は、 誠に申し訳ありませんが、リンク集へ移動させていただきましたm(_ _)m
RSSリンクの表示
☆素材☆
HeartToMe
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。